上野天神祭

国指定重要無形民俗文化財
三重県伊賀市
上野天神祭
ユネスコ無形文化遺産
鬼・だんじり行事

ユネスコ無形文化遺産 鬼とだんじり

神幸祭の行列

秘蔵の国 伊賀の秋を彩る上野天神祭の神幸祭(本祭の巡行)は、10月25日直前(または当日)の日曜日に行われます。

先の大戦の破壊から免れ江戸時代の区画がそのまま残る街並みに、400年の伝統ある祭が映えます。

神幸祭当日は上野車坂町にある東の御旅所を午前9時に神輿行列、鬼行列、だんじり行列の順に出発し、1日かけて城下町を巡ります。

1)神輿行列

神輿行列は2基の神輿に菅青会(青年会)の神輿、子ども神輿、ギャル神輿が加わります。

2)鬼行列

鬼行列は相生町、紺屋町、三之西町の三町からなる三鬼会の出し物「役行者列」と、徳居町が出す「鎮西八郎為朝列」の二つからなっています。それぞれの行列とも「しるし」で始まり「太鼓台」が最後になっています。

3)だんじり行列

だんじり行列は毎年9月9日に菅原神社(上野天神宮)で行う「くじ取式」にて巡行の順番が決まります。それぞれの町の「だんじり」には各町の「しるし」が先導します。

鬼・だんじり 巡行図

町名をクリックorタップすると説明ページにジャンプします
  1. 鬼行列
    1. 相生町・紺屋町・三之西町 役行者列
    2. 徳居町 鎮西八郎為朝列
  2. だんじり行列 【例】平成29年(2017年)の巡行順
    1. 小玉町 小簔山
    2. 新町 薙刀鉾
    3. 中町 其神山・葵鉾
    4. 福居町 三明
    5. 向島町 鉄英剣鉾
    6. 西町 花冠
    7. 魚町 紫鱗
    8. 鍛冶町 二東・月鉾
    9. 東町 桐本

鬼蔵・だんじり蔵の場所と神幸祭の巡行ルート(鬼とだんじり)

  • ※上記地図に記されたルートは【神幸祭(日曜日)】の「鬼・だんじり」行列です。【足揃えの儀(土曜日)】の「鬼」行列と「だんじり」各基、【宵山(金曜日・土曜日)】の「だんじり」各基はそれぞれ別のルートとなります。
  • ※神輿行列は「西旅所(にしのおたび)」まで向かいます。